FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから

16年の課題
 ①立ち上がりの悪さ
よくもわるくもどこを崩すか、どこを守るか観察しているために、立ち上がりから接近戦になると出遅れてしまう。
→臨機応変さ、敵と接触してからでもどこを攻めるか守るか考えることはできる。まずは良い位置を取りに行くこと。
→積極的なポジショニングを前半から心がける。
 ②無理な接近が多い。
タフに動く、ハードワークで仲間へのコンボをカットするブロックプレイが得意ですが、一方でぎりぎりな敵への寄せも目立ちます。
カウンターで頭クリ喰らいながらもrkjで沈まない、敵が砲撃遅れて接舷できているだけで、非常に危ないプレイです。
→接舷をもっと使う。もっとセーフティ行動し、危ないシーンを作らない。
→将棋倒し的に与げきは未然に防げるもの。抜け撃たれなければ・・・というが、フォローで抑えていればいい、フォローが届くとこにいればいいし、そもそも突出しなければいいし、突出するならrkjしっかり入れればいい。
攻めの姿勢は大事だけど、スキルまで攻める必要はない。動きでけん制的にかき乱すときと、狙って落としに行くときで分けれればもっと動きに幅が出る。
 
この2点に劣るが、白兵の抜けか維持かの判断=艦隊でどこを狙って落としに行くかという意思疎通は常に課題としてもっていたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。